プロフィール

はじめまして!私は堕天使マミーのピアサポーターMAKKOです。

「堕天使マミー」て何?って思いますよね。

いかにも「堕落してしまったママ」というイメージですよね(恥)

ですが、ここで私が使う「堕天使マミー」の意味は全く異なるものです。それは、

「天使のような愛しいわが子。その天使を、様々な理由で堕胎せざるおえなかったママ」というものです。

そして、ピアサポートというのは、「同じような立場の人によるサポート」という意味です。

では、なぜ私がこのようなピアサポートをしようと思ったのか。

それは、あることがきっかけでした。

私は助産師として総合病院や産科病院、大学病院で約15年間働いてきました。

働く中でたくさんのママ達のお産や産後のケアに関わって、たくさんの思いや悩み、不安を聞いてきました。そして、働きながら3人の子宝にも恵まれて、自分もママになり、その思い、悩み、不安がリアルに降りかかる毎日で、日々幸せを感じながらも、バタバタ奮闘していました。

そんな中、あることがきっかけで、仕事を辞めることになりました。

そのきっかけが、4人目を妊娠したことです。

私はその子を、ある理由で中絶することになったのです。

それは、染色体異常(21トリソミー/ダウン症)が分かったからです。

その経緯は、ブログで綴っています。

その間に、私自身が自信を失いながらも、自分自身のことを見つめ直すきっかけとなった、カウンセリングを通して、自分も何か同じように悩む人に何かできないかと考え、ピアサポーターとしてこのブログを開設しました。

約15年間、助産師として約1万人以上の妊婦、産婦、褥婦さんと関わって培ってきた経験と、中絶という辛い経験をした中、自らもカウンセリングを受けてきた中で得た、カウンセリング力を通して、堕天使ママたちのサポートをさせていただきたいと思います。

経歴

・東大阪市出身、現在奈良県在住

・大阪府立高津高等学校 卒業

・国立大阪病院付属看護助産学校(現:大阪医療センター付属看護専門学校)卒業

・大阪赤十字助産師学校卒業

・助産師として、総合病院5年、産婦人科医院に3年、大学病院に7年勤務。

・日本マタニティ・ヨーガ協会 マタニティ・ヨーガ指導者養成ベーシックコース修了

・ベビーマッサージ協会 ピーター・ウォーカー ティーチャートレーニングコース修了

・休職中にFP(ファイナンシャルプランナー)2級技能士の資格取得

・3人の子(小学5年生の長女、小学2年生の長男、年中さんの次女)を持つママであり、夫と、義両親と同居の7人家族

・現在助産院にて妊産褥婦さんや新生児のケアや、乳房管理をさせてもらっている傍ら、ピアサポーターとしてオンラインカウンセリングを実施している。

・今後はFP (ファイナンシャルプランナー) としても、妊産婦の家計相談も行っていく予定

・趣味は娘と一緒に習っているフラダンス

公式LINEではあなたに寄り添った発信をしています。

プレゼントもお配りしているので、ぜひお友達追加してください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
友だち追加